トップへ » ごとう歯科が選ばれる理由 » 親身で永続性のある治療を目指す » ご高齢の患者さんが安心して通えるように

ご高齢の患者さんが安心して通えるように

親身で永続性のある治療を目指すご高齢の方は、手の動き、視力などが思うようにならなくなってくるために、口腔清掃が不足し、歯の根本側の虫歯のリスクが高くなります。このタイプの虫歯は、根本からポロリと歯の頭が取れてしまうのが特徴です。

また、全身疾患もいくつか抱えておられることが多く、抜歯もできず、残った根を平らにして義歯でカバーするようなことにもなります。

義歯については、清掃を徹底しないとカンジダという菌がお口にはびこり、粘膜の不快感や、時には肺炎の危険性も伴います。お口に合わない義歯では、痛みが起きて食事もうまくとれず、咬むことによる脳への刺激も十分に伝わりません。そのため、認知症が悪化するケースもみられます。

お口の清掃が保たれ、入れ歯なども適合したものを清潔に使えて、美味しく食べることができると、ご高齢の方の生活の質もずっと上がります。そのため、当院では入れ歯の治療でお役に立ちたいと思いますし、高齢になってもしっかり咬める歯をたくさん残す大切さをお伝えしたいと思います。


トップへ » ごとう歯科が選ばれる理由 » 親身で永続性のある治療を目指す » ご高齢の患者さんが安心して通えるように



TOP