トップへ » ごとう歯科が選ばれる理由 » 親身で永続性のある治療を目指す » 歯医者が怖いと思っている患者さんのケア

歯医者が怖いと思っている患者さんのケア

親身で永続性のある治療を目指す問診表で「とても怖い」を選ばれる方は少なくありません。玄関先を行ったり来たりして、扉を開けて受診するまでに何か月もかかったという方もいらっしゃいましたが、いざ受診すれば「痛くなかった!」という声をいただいています。

「歯医者はどうも苦手、やっぱり力が入ってしまう」と言いながら、定期検診はきちんと来られる方もたくさんいらっしゃいます。また、当院で「とても怖い」をクリアーされて、遠くへ越されてもわざわざ当院へ来られる方もいらっしゃいます。

当院のスタッフが心がけていることは、怖いと思っている患者さんの心を理解して、リラックスしていただくことです。それが一番大事だと思っています。


トップへ » ごとう歯科が選ばれる理由 » 親身で永続性のある治療を目指す » 歯医者が怖いと思っている患者さんのケア



TOP