トップへ » ごとう歯科が選ばれる理由 » 最良の治療を行うために » 米国でも研鑽を積んだ歯周病治療

米国でも研鑽を積んだ歯周病治療

最良の治療を行うために歯周病の治療に関して、院長は船越ペリオセンターの船越先生に師事し、ベーシックコース、アドバンスコースを受講、また米国のサンディエゴ、サンフランシスコ、ボストンなどの海外研修にも参加しました。

米国では歯周外科治療、重度歯周病への全身的抗生剤投与療法、エムドゲインや膜、採血成分を使用する再生療法や骨造成法など、最先端の療法を学びました。


トップへ » ごとう歯科が選ばれる理由 » 最良の治療を行うために » 米国でも研鑽を積んだ歯周病治療



TOP