トップへ » 治療について » 矯正治療

小児も成人も対応。お子さんの歯並びのご相談もお気軽に

当院では、お子さんから成人している方まで、あらゆる年齢での矯正治療を行っています。

矯正歯科

当院で矯正治療をされる方には、主に次の2パターンがあります。

1つは、患者さんご自身、または保護者の方が、歯並び(咬み合わせ)の悪さを自覚されていて、矯正を希望される場合です。当院の方針をご説明し、納得いただいて治療に入ります。

もう1つは、患者さんご自身、または保護者の方が、歯並び(咬み合わせ)の悪さを自覚されていらっしゃらない場合です。成人の方で多いのは、歯や顎関節に辛い症状があり、それらの症状が咬み合わせに起因していることをご説明すると、最初は驚かれますが納得されて矯正治療を決意される場合があります。

歯列の乱れによる問題矯正歯科
患者さんの訴えでは、見た目が気になることが一番多いようですが、歯並び(咬み合わせ)の問題は見た目以外にも次のような問題を引き起こします。

・食べ物が咬みづらい
・あごが痛くなったり口が開きづらくなったりする顎関節症
・清掃が十分行いにくく、虫歯や歯周病になりやすい
・歯に加わる力の負担過剰による、歯の破折や知覚過敏

このように、見た目以外にも機能面での問題が起こってきます

当院では、お子さんの歯列矯正だけでなく、成人している方の歯列矯正も行っています。歯並びで気になることがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

小児矯正

小児矯正お子さんは、これから体を成長させていく過程にあります。咬み合わせが悪いと、しっかりとよく咬むことができず、あごの成長が不足して歯が並びきらないといった悪循環が起こります。

2ステップ矯正
当院では、お子さんの成長に合わせて2ステップの矯正を行っています。まず、すべての永久歯が生え揃うまでの間に、歯がすべて並ぶだけの空間を作る「第1期治療」を行います。そして永久歯が生え揃ったら、改めて歯列を整える「第2期治療」に入ります。

2ステップ治療は、永久歯を抜かずにきちんとした歯並びを作るための方法です。第1期治療の成果によっては、第2期治療を行わずに済む場合もあります。

それぞれの矯正に適した時期は、お子さんの成長によって違ってきます。お子さんの歯並びで気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。お子さんの成長に合わせて、治療計画をお作りします。

成人矯正

成人矯正最近では成人の方の矯正も珍しくなくなってきました。子どもの頃からのコンプレックスだった歯並びを、就職して自分で費用を払えるようになってから矯正を始めたという20代の方、顎関節症の痛みがひどくなり矯正を始めた30代の方、徐々に歯がガタガタになってきたのが気になって矯正を始めた50代の方、と、あらゆる年代の方々が矯正をしています。

矯正は費用と期間がかかるので簡単な治療ではありませんが、成人矯正を決断されるみなさんは、ご自分の体としっかり前向きに向き合っていらっしゃる感じがとても伝わってきます。

矯正治療をはじめるにあたっては、患者さんのお話をしっかりとお聞きし、模型診査や顎顔面レントゲン写真(セファログラム)の分析、顎運動機能検査などの精密検査を行った上で治療方針をご提案しています

当院で扱う主な矯正装置

オーバーレイ(小児矯正)オーバーレイ
オーバーレイとは
奥歯の乳歯に被せ物をすることで、顎を正しい位置に誘導する治療法です。症例によって、銀歯の場合やプラスチックの白い被せ物の場合があります。

精密検査のデータをもとに、顎を正しい位置に誘導するための誘導面(ガイダンス)をオーバーレイの咬み合わせ面に付与します。

これによって、日常生活を送りながら、少しずつ顎が正しい位置に誘導されていきます。

新素材ワイヤー ゴムメタル新素材ワイヤー ゴムメタル
「ゴムメタル」はトヨタグループのシンクタンクである豊田中央研修所が開発した新チタン合金で、ゴムのような性質を示します。

ゴムのように柔らかくしなり、強度もある折れにくいワイヤーなので、矯正治療には最適な素材です。

床矯正当院で扱う主な矯正装置
主に小児矯正で用いられます。取り外しができる矯正装置で、あごの成長が不足していて歯が並びきらない場合に有効です。あごの成長を促し、歯を正しい位置に動かすことで、歯並びを整えていきます。

ブラケット当院で扱う主な矯正装置
矯正装置といったときに、一般的に思い描かれるのがブラケット矯正です。歯に部品を取り付け、そこにワイヤーを通して歯並びを整えていきます。

ブラケットやワイヤーは金属製のものが主流ですが、最近ではセラミック製の白いもの、プラスチック製の透明のものなどもあります。セラミック製やプラスチック製のブラケットは、歯に取り付けても目立ちにくいので、見た目を気にされる方でも安心して矯正治療を受けていただけます。


トップへ » 治療について » 矯正治療



TOP