トップへ » 治療について » 入れ歯治療

入れ歯治療

経験豊富な熟練の歯科技工士と歯科医師が連携して、患者さんにご満足いただける質の高い入れ歯をご提供します。

入れ歯治療

「入れ歯だとうまく食べ物が咬めない」
「口を開けると入れ歯が外れてしまう」
「口に入れると痛いので、入れ歯を使いたくない」

入れ歯について、そんな悩みをお持ちの方も多いかと思います。入れ歯は失った歯の代わりに手軽に使えるものですが、お口にぴったり合う入れ歯でなければ、心身ともに負担がかかってしまいます。

当院ではまず、患者さんのお話をじっくりお聞きすることからスタートします。その上で、患者さんのお口の状態をさまざまな検査をとおして診査し、歯科技工士と連携して質の高い入れ歯を作っていきます。

当院の入れ歯治療

当院の入れ歯治療入れ歯の治療を必要とする患者さんには

1.歯の欠損が多くなってしまい、ブリッジなどの固定式の治療では補うことができなくなってしまい、入れ歯を入れるのは今回が初めてという方
2.今まで使っていた入れ歯に問題がある方

といった、2通りの場合があります。

初めての方では特に、今までなかったものがお口の中に入るので、なるべく違和感のない入れ歯にすることが課題です。また、残っている歯に負担をかけずに、動いたり落ちたりしない入れ歯でなくてはなりません。

今まで10数年の技工士との連携と経験から、当院独自の製作法にたどりつき、保険の入れ歯でも最短3回の来院で、喜んでいただける結果が出せるようになっています。入れ歯材料のレジン材(歯科用プラスチック)も技工士の技術力に加えて自費用のものを用いているため、薄くて強く、しかも美しく、お口の中での違和感を最低限に抑えています。

すでに入れ歯を使ってこられた方では、今までのものとの違いを実感していただけると自負しております。

当院の入れ歯メニュー

金属床金属床
金属床義歯は薄く作れるので違和感が少なく、発音もしやすい入れ歯です。冷たいもの・温かいものも敏感に感じることができるので、美味しく食事ができます。また、患者さんに合った人工歯を使用するので審美的にも優れています。非常に軽く生体親和性に優れ、アレルギーの心配がありません。当院では主にコバルトを使用します。

<金属床義歯の特徴>
・食べ物の熱い、冷たいがよく伝わって食事が美味しい
・金属部分は汚れにくく、清潔さを保ちやすい
・薄く細く小さいので、快適で違和感が少ない
・丈夫で壊れにくい

インプラントデンチャーインプラントデンチャー
インプラントデンチャーは、インプラントをあごの骨の中に埋入することからはじめます。その後、インプラントに入れ歯を安定させるアタッチメントを取り付けます。アタッチメントにはボールタイプのもの、磁石タイプのものがあります。

<インプラントデンチャーの特徴>
・安定性が高い
・咬みやすい
・ずれにくい

マグネットデンチャーマグネットデンチャー
マグネットデンチャーは残っている歯の根に磁性の金属を埋め込み、入れ歯側に超小型磁石を取り付ける入れ歯です。ピッタリと吸着するので、違和感がほとんどありません。留め具もないので、見た目も自然です。

<マグネットデンチャーの特徴>
・歯の根が少しでも残っているところなら、簡単に入れることができる
・歯にかかる負担が少ない
・留め金などがないので、見た目が美しい


トップへ » 治療について » 入れ歯治療



TOP