トップへ » 治療について » 予防治療

予防歯科

トラブルが起こってから歯科医院を訪れるより、まず虫歯や歯周病になりにくいお口の環境を作ることが、患者さんにとってベストだと考えています。

予防歯科

痛くなってから歯科医院に行くのではなく、お口の中の健康な状態を守るために歯科医院に通う。欧米では、そういった予防歯科の考え方が一般的になってきています。

予防歯科では、専用の器具を使ってお口の中をクリーニングします。虫歯や歯周病の原因となる歯垢や歯石を取り除き、トラブルが起きにくい清潔な口腔内環境を作っていきます。そのほか、患者さんの歯並びや体質に合わせた歯みがき指導なども行っています。

定期メンテナンスでお口の健康を守る
当院では、歯のクリーニングを中心とした定期メンテナンスのメニューをご用意しています。虫歯や歯周病といったトラブルが起こりにくい環境を作るためにも、3か月~半年に一度の定期メンテナンスをお薦めします。

「定期メンテナンスのために歯医者に通うのは面倒だ」と思われる方もいらっしゃることでしょう。でも定期メンテナンスを受けていれば、万が一虫歯や歯周病になってしまっても、早期に発見して治療することができます。治療の手間や治療費も最小限で済むので、長い目で見れば患者さんの負担も少なくなります。

当院の予防歯科メニュー

お口の中の環境を整えるために、当院で行っている予防歯科メニューの一部をご紹介します。

歯周病チェック予防歯科メニュー
プローブという器具を使って、歯と歯ぐきの間にある歯周ポケットの深さを調べます。歯周ポケットが標準より深い場合、出血がある場合、歯が動く場合は、歯周病の疑いがあります。

スケーリング予防歯科メニュー
歯の表面に付着した歯垢や歯石を取り除きます。歯垢は細菌が固まって粘着質の状態になったもの、歯石は歯垢がカルシウムを吸収して石のように硬くなったものです。いずれも虫歯や歯周病の原因となります。

PMTC予防歯科メニュー
専用の器具を使って、歯の表面に付着している汚れを取り除く歯のクリーニングです。施術に使う器具はブラシやシリコンなどやわらかい素材でできているので、痛みを感じることはありません。終わったあとは、磨き上げたように歯の表面がツルツルになり、新たな汚れが付きにくくなります。

フッ素塗布予防歯科メニュー
フッ素は歯の質を強くする物質のひとつです。歯をクリーニングしたあと、表面にフッ素を塗ることで、虫歯になりにくい丈夫な歯にします。歯の再石灰化が促されるので、ごく初期の虫歯の進行抑制にも有効です。

ブラッシング指導予防歯科メニュー
歯に付いた汚れを効果的に落とせるよう、歯ブラシの持ち方、動かし方などを指導します。患者さんの歯並びに合わせて、注意して磨かなければならないポイントなどのアドバイスも行っています。


トップへ » 治療について » 予防治療



TOP