トップへ » 治療について » 一般歯科 » 一般歯科

一般歯科

生まれもった天然の歯は、一度削ったら二度と元に戻らない貴重なものです。当院では、できる限り削らない・抜かない治療を心がけています。

一般歯科

歯科医院での治療で、患者さんが最も気にされるのは「どのくらい歯を削るのか」ということではないでしょうか。もって生まれた天然の歯は、削ってしまうと二度と元には戻りません。できるだけ削りたくないと思うのも当然のことです。

当院では、できるだけ削らない・抜かない治療を心がけています。削ったり抜いたりしなければならないときは、その理由や放置したときのリスクをきちんとご説明し、患者さんが納得されてから行うようにしています。


トップへ » 治療について » 一般歯科 » 一般歯科



TOP