トップへ » 治療について » 小児歯科 » 歯のトラブル予防

歯のトラブル予防

当院では、虫歯などのトラブルが起きたときに治療するだけでなく、トラブルが起きにくい状態にすることが大切だと考えています。そのため、お子さんへの予防治療も承っております。

シーラント歯のトラブル予防
奥歯は歯ブラシが届きにくいだけでなく、表面に細かい溝があって汚れが溜まりやすくなっています。そのため、虫歯になりやすいポイントです。

シーラントとは、薄い歯科用プラスチック素材で奥歯の溝を埋めて、汚れが溜まらないようにしてしまう治療法です。ごく薄い膜なので、咬み合わせにも影響はありません。

フッ素塗布歯のトラブル予防
歯の質を強くして、再石灰化をうながしてくれる物質がフッ素です。そのフッ素を歯の表面に薄く塗ることで、虫歯になりにくい丈夫な歯を作ります。再石灰化の効果によって、ごく初期の虫歯の進行抑制にも有効です。


トップへ » 治療について » 小児歯科 » 歯のトラブル予防



TOP